浮気不倫調査における探偵・興信所の選び方

uwakityousa-1

パートナーの浮気不倫疑惑が生じたら、すぐに興信所に相談した方が良いというのは浮気調査の実情を検索してみればすぐわかります。

浮気調査というのは実は違法行為ギリギリの行為であり、下手したら逆にターゲットの配偶者から慰謝料を請求されてしまったなんてケースもあるので、素人がひとりで解決するには、難しい問題なのです。

また、自分で聞き込みや、裁判のための状況証拠を入手したり、一日中尾行したり、というのは、普通に仕事を抱えている一般人にはまず不可能です。これに加えて報告書の作成や、裁判の準備、法律も頭に入れておかなければ・・・となるとパンクしてしうまうのは容易に想像できます。

ではプロに丸投げしてしまおう!と考えるのは正解です。ただ、ここで間違ってはいけないのが、興信所の選び方です。6割の既婚者が不倫経験があるという現状なら、興信所の実績が上がっていくのも必然ですし、解決件数または解決率の高い興信所を選ぶのがもっとも賢い興信所の選び方のひとつだと思います。

他にもいくつかあるので、興信所に依頼する際、どのような選び方があるのか、一緒に見ていきましょう。

調査費用で選ぶ

結局のところ依頼する側からすれば、確実な証拠と、より簡単に解決してくれることを望んでいるわけで、不必要なサービスは、文字通り要らないわけです。正確には、費用が下がるのであれば、無駄な支出は避けたいという表現が正しいでしょう。

浮気調査というのは、探偵業者によってピンキリですので、解決率や実績で優良の探偵業者に絞ったら、あとは、調査費用で選ぶというのもひとつの判断方法になります。依頼者の多くは、調査費用が懸念材料となって、依頼しきれないという人も多くいるので、無料相談の段階で、納得のいく費用を提示してくれる探偵会社を選ぶのも悪くないと思います。

また、配偶者が協力する事で、安くあがることもあるので、そういった面からも協力してくれる探偵会社が理想です。そのような会社には安心して依頼できるものです。

見積もり=支払総額の探偵会社に依頼する

これはひとつの選択基準となります。探偵業務というのは、素人には不透明な部分があるだけに、具体的にどんなことをしているかがわかりません。そのため、見積もりの段階で、このような作業を行い、これ以上の費用は一切いただきません!という約束をしてくれる会社を選ぶと良いと思います。

また、電話などでも無料相談を受け付けてくれるところも多くあるので、好印象を持ったのであれば、ひとまず検討してみますと電話を切り、グーグルでその興信所を検索してみると良いと思います。いくつかレビューや評判が出てくると思いますので、ひとつの参考にされてみてはいかがでしょうか。

納得できる興信所にする

複数社まわって見積もりをだしてもらうのは、良い興信所選びの基本だと考えてください。見積もりを比較して、一番納得のいく価格とサービスを提示してくれる興信所を選ぶようにします。また、相談にのってもらった段階で好印象のところだと、その後も良い流れで不倫問題を解決までもっていってくれる事が多いので、自分が直感で一番良いと思ったところを選択するようにすると後悔しません。

また、費用を見比べて迷った場合は、どの興信所が一番自分が求めている結果を引き寄せてくれるかを考えて選ぶと良いでしょう。値段だけで決めると、やっぱりあっちにしとけばよかったとなるので、トータルでのコストパフォーマンスを考えて選ぶと損をしません。

最後に、興信所の質は、浮気調査後のアフターフォローで決まるともいわれています。浮気不倫が発覚したあと、どのような対応をしてくれるのかにもフォーカスして選ぶと間違いないでしょう。